TOP > ビヨンドメディア > 『ビヨンド2018年 新入社員研修ロケットスタート』。始まりました。
ニュース
2018/04/01

『ビヨンド2018年 新入社員研修ロケットスタート』。始まりました。

株式会社ビヨンド
ビヨンドメディア

本日4月1日より、2018年の『ビヨンド新入社員研修ロケットスタート』が開始されました。


毎年、改訂に改訂を行い磨かれぬいたオンリーワンプログラムである、ビヨンドのロケットスタートが開始されました。

フレッシュな新入社員たちが、積極的かつ真剣にプログラムに参加してくれています。

「とにかくやってみて、そこから何かを学べ」という旧パラダイムのアプローチは、少なくとも入りたての新人にはもはや通用しません。

参加しているのは1995年生まれなど、まさにネット世代の新人たち。

ビヨンドのロケットスタートは、彼らにフィットする「原則・仮説検証モデル」による「演繹法的学習プログラム」です。

「活躍する新人のコア原則」を私たちから明確に示し、新人たちはそれを活用しながら私たちが呼ぶ「人が成長する仕事場面(ビヨンド場面)」を体験するなかで「コア原則」の大切さや要領を徐々に意識化してもらうことを大事にしています。

ビヨンドのコンサルティング・プログラムを経た彼ら・彼女たちの活躍が楽しみでなりません。

さあ、今年も日本中でロケットスタートの号砲を鳴らします。