TOP > ビヨンドメディア > 【事例】予防医療の星。Yahoo!統括産業医が率いる医療法人社団ナイズ様で「1on1研修プログラム」を実施。
事例
2018/09/12

【事例】予防医療の星。Yahoo!統括産業医が率いる医療法人社団ナイズ様で「1on1研修プログラム」を実施。

株式会社ビヨンド
ビヨンドメディア

予防医療を中心に据え、その本質的なコンセプトで日本の医療を牽引する「医療法人社団ナイズ」様。


私たちは、その志にとても共感しています。
まずはぜひHPの理事長挨拶をご覧ください。


~理事長挨拶より一部引用~

今後の日本人の健康を支えていくためには、現在問題となっている生活習慣病においても、同じような施策により「疾病罹患を低下させること」が必要ではなかと考えています。すなわち、

① 社会環境の改善(生活習慣を改善するような行動変容を促すような社会制度設計)
② 個の健康リテラシー向上(義務教育レベル、子供の頃からの健康、医療リテラシー教育の実践)
③ 予防医療の実践(医療機関における予防医療コンテンツの充実)

といったアプローチが必要だと思うのです。

社会の成熟とともに、いろいろな物が変化しました。それにあわせて、現代に生きる私たちは今まで当たり前に継承してきたもの自体をも変化させなければいけないと思います。

(中略)

医療は、社会全体から見ればやや保守的な部分がある業界です。慎重に扱わなければいけないものが多いからかもしれませんが、社会の一部である以上、その変化に柔軟に対応し、広くその変化を受け入れることは必須です。

そしてこれからは医療が社会の変化を受け入れ、それについていくという時代に終止符を打ち、医療・ヘルスケアの業界が世の中を牽引するような、そんな世界を目指していきたいと思います。私自身、健康というかけがえのないものは、人の幸せの根底に流れるものであり、世の中を引っ張っていくことすらできる分野であると信じています。

全文も是非ご覧ください



とても熱く、本質的だと思います。

ナイズ様はこの志のもと、365日年中無休のキャップスクリニックを複数運営し、予防医療の考え方を精力的に広げています。
「教えてDr365 こどもの病気相談室」もとっても参考になりますので、特にお子さんがいらっしゃる方はぜひご覧ください)

さて現在、私たち「一皮むける研修」のビヨンドは、ナイズ様のマネジメント力強化にご協力させていただいています。

前回の「ビヨンド マネジメント・マスター研修」の「1on1プログラム~進め方モジュール」に続き、今回は「1on1プログラム 働きかけ方モジュール」の実施です。


夜の時間の研修開催でしたが、活気あふれるナイズのマネジメント層の方々は、一様に自分ごととして積極的にワークに取り組んでおられました。


Yahoo!の統括産業医もされているナイズ理事長の白岡亮平さんには、毎回一緒に場を創っていただいています。


ひとの生存本能から1on1を紐解いてみる。

安心安全空間の場で、みんなで安心安全(psychological safety:1on1の一つの大事な目的です)について考える。

実際にやってみる。

振り返る。

とてもあたたかく、そして活気ある時間でした。


あとで振り返ってみると、これはいわば『Yahoo!の(統括産業医が経営する法人での)1on1(研修)ですね(長っ!笑)。

ナイズ様1on1写真.jpg

私たちビヨンドは、志あるナイズ様を今後も全力支援していきたいと思っています。

ナイズの皆様、遅くまでワクワクさまでした!