<![CDATA[ビヨンドメディア]]> https://b4d.co.jp/blog/ Thu, 25 Apr 2024 19:54:05 +0900 Fri, 12 Apr 2024 00:00:00 +0900 CMS Blue Monkey http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss <![CDATA[★まだ桜の残る尼崎で、わたなべサポーター、そしてお馴染みながせサポーターと。]]> https://b4d.co.jp/blog/2024/04/12/252
 
2日間×3クラスでのロケットスタート!

今日もよい場ができました。

そして、私たちも沢山学びました。

仕事って、楽しい!!

]]>
Fri, 12 Apr 2024 00:00:00 +0900
<![CDATA[★本日は、某外資系企業の研修運営。]]> https://b4d.co.jp/blog/2024/04/10/251

ながせサポーターが大活躍!

今日はプログラムのday3運営です。

参加者たちがそれぞれの胸の内を吐露し、ガチンコでチームの進化を考えるプログラム。

皆さんの学ぶ力に私たちサポーターも驚かされます。

そして常々、学びには「素直さ」が大切だなぁ、、、と日々感じます。
]]>
Wed, 10 Apr 2024 00:00:00 +0900
<![CDATA[★ビヨンドさんって・・・。お客様からのことば。]]> https://b4d.co.jp/blog/2024/04/10/250
2日間、最高な仲間たちと、東池袋でのロケットスタート。

今回はカスタマイズ版のハードなプログラム。

2日間、2クラスを4名の人事担当の方が見守り、責任者や採用担当の方たちも勇気づけに来てくれました。

その中で、新入社員の皆さんは自ら学び、振り返り、進化を遂げてくれました。

終了後の、お客様との振り返りの一幕です。

この研修を通じて生まれた変化やその芽を、今後どのようにして人事担当たちが育んでいけばよいのか?

本気で超自分ごとの皆さんたちからは、沢山の質問がビヨンドに投げかけられ、ともに考える濃密な時間を過ごしました。(終了したのは21時近く!)

そのやりとりの後半に、こんなことをお客様から言われました。

「ビヨンドさんは、みなさん、人を本当に信じきっていますよね。」

「そして、研修で、何というのでしょう、、崇められないといいますか。前任者が言っていましたが、ビヨンドさんは、研修後に受講者たちがお礼を言いにこない状態を理想としていると、、、。実際、なんか絶妙なバランスと言いますか、、、。」

ここで発言してくれたのは、ながせサポーター。

「私たちは、サポーターですから。」

もちろん新入社員研修という特性上も、お世話になった人に挨拶をしたりすることは大切なことだと思っていますし、実際にはたくさんの新人たちがプログラム終了後にお礼の挨拶に来てくれます。

ただ、私たちビヨンドのサポーターたちは、本物の大人の学びを大事にしています。

そこではサポーターとその場の参加者たちに上下関係はなく、ともに学び合う仲間です。

サポーターの背中から、「どうだすごいだろう」というエゴが顔を出した瞬間に、その場に出現するのは「主体性を装う依存者たち」。やらされ感から大人の学びは生まれません。

ちなみに私たちも、「私たちのおかげで」この場ができたんだ、とか、「認められたい」というエゴが無いわけではありません。もちろんあります。笑

それでも、「自分たちのおかげで学べた」と参加者たちが思い、結果的にビヨンドのサポーターの存在を忘れてしまうような状態を願い、私たちは場に立っています。(ここはビヨンドのサポータースタンスの根幹です)

このようなサポーターたちが沢山いるのが、ビヨンドのわかりづらいが、しかし強みであると胸を張って言えます。

そしてそれをお客様に見つけていただけると、やはり嬉しいなぁと思ってしまうのも私たちだったりします。笑

だって、人間だもの。

日々、素敵なお客様やプログラム参加者の方たちとともにいられることに、感謝、感謝です。

]]>
Wed, 10 Apr 2024 00:00:00 +0900
<![CDATA[★本日はビヨンド初のロケットスタート4拠点同時開催!稼働サポーター全14名!!]]> https://b4d.co.jp/blog/2024/04/04/249
本日は、品川、東京、豊洲、海浜幕張。

各所で新入社員の皆さんがロケットスタートを切っています。

・仕事はモチベーションでやるものじゃない
・会社は学校じゃねーんだ問題で現場マネジャーは困っている
・「受けたもう」したからには、意味づけができなくてもまずはやりきれ
・とにかく量にこだわれ

などなど、人事や現場の皆さんがときに言いづらい、そして誤解して伝わりやすい、しかし社会人として活躍する上で本質的に大切なことを、しっかりと理解してもらっています。

東京会場では、

そこにいた人事担当者の方たちに終了後、お礼と感想報告のための列ができ、

「今日1日だけで学生気分が完全に抜けました」

そう挨拶に来てくれた方も。
(そうはいっても、そう簡単に意識転換なんてできるはずはない!ので、明日もしぶとく関わっていきます)

]]>
Thu, 04 Apr 2024 00:00:00 +0900
<![CDATA[★公開新入社員研修ロケットスタートday2きもちよく開始!]]> https://b4d.co.jp/blog/2024/04/03/248
朝から気持ちよい挨拶で入室する各社の新入社員の皆さん。

メインサポーターは、なおけん。

まずは昨日の、
・失敗から振り返り学ぶ体験
・コンフォートゾーンから少しストレッチゾーンに足を踏み出してみる体験
・自分の進化を味わう体験
・活躍する社会人の土台となる『加速成長3原則』
・周囲のメガネをかけてみる体験
を思い出すところから始まります。

今日も最高の1日が約束されています。

]]>
Wed, 03 Apr 2024 00:00:00 +0900
<![CDATA[★本日からビヨンド公開新人研修ロケットスタートが始まります!(※ただいま会場設営中!すでに綺麗な会場ですが、さらにピカピカにします!)]]> https://b4d.co.jp/blog/2024/04/02/247
ビヨンドとしては3/31-4/1に本年度1度目のロケットスタート研修を運営しているため、本日が2度目の実施。

ここ秋葉原だけでなく、本日は三田でも研修実施があります。

さて、新入社員の方たちから私たちも学び、そして、ともに「活躍する社会人とは何か?」を探求します!





]]>
Tue, 02 Apr 2024 00:00:00 +0900
<![CDATA[★ココネ様で、1on1プログラム『Respect For Humanbeing -1onX-』を実施しました!]]> https://b4d.co.jp/blog/2024/03/30/245
勢いに乗る世田谷のベンチャー企業ココネ様にて、エンジニア組織のCTO含む全マネジャー陣を対象にした2日間のプログラム。

この日のために旧来のビヨンドの1on1プログラムを大幅にアップデート!
そして、あらためてコンセプトを「人間尊重」と置き直し、プログラム名もリニューアルしました。

ココネ様のマネジャー陣は、みな心根が優しく人間味に溢れ、そして、学びへの意欲がすごかったです。

研修中にどんどん実践し進化していく姿から、そして皆さんとの対話から私たちも沢山学ばせていただきました。

合間では、社員の健康を大切にするということを体現している社員食堂にて、ランチもご馳走になりました。

社員の方たちが作ったランチは健康的でとても美味しかったです!

  • 関係者の皆様、2日間ありがとうございました!



]]>
Sat, 30 Mar 2024 00:00:00 +0900
<![CDATA[★ビヨンドの日常「何かというと鰻」]]> https://b4d.co.jp/blog/2024/03/22/246 なにかというと、みんなで鰻を食べるビヨンド。

この日は、メンバーに子供が産まれた育休明けというめでたい日だったので、特上!!


]]>
Fri, 22 Mar 2024 00:00:00 +0900
<![CDATA[★なおけんによるマネジャー研修が始まります。]]> https://b4d.co.jp/blog/2024/03/13/243
半日のオンライン研修ですが、この日までお客様と何度も企画のやりとりをしてきたなおけん。

既に打合せの過程で、お客様から「ここまで丁寧にやっていただけるなんて」と、おっしゃっていただいています。

きっと、よい場になるんだろうな〜。





無事納品を終えて反省会です!このためにしばらくだいぶ頑張りました!
 
 
]]>
Wed, 13 Mar 2024 00:00:00 +0900
<![CDATA[★今日は、近藤あつこテックサポーターとともに。]]> https://b4d.co.jp/blog/2024/03/11/242
高松の会社様を対象にした、アサーション研修「サーキュレーション」のday2!

前回は集合研修かつ終日でしたが、今回はオンラインかつ半日。

きんぐがメインサポーターを務め運営。
そして、あっちゃん(近藤テックサポーター)の布陣。

なにしろ、前回のプログラム受講後の事後課題(今回の事前課題)の内容が素敵すぎて。

みなさん、何かしら実践をして、少しずつ手応えを感じている。
そして実践しているからこそ、健全に次の壁にぶつかっている。

そして共通して、「メタ認知力」が育っている。
自分自身の言動の特徴に自分で気づけるようになってきている。

これはすごいですね。

・「自分には、あまりこだわりや先入観がないと思っていたが、意識して見ていると意外にあるということに気づけた」

・「自分は他者を頭から否定しがちな傾向があったが、最近の打合せで、他者の意見をいったん受け入れてみて、その後に気になる部分を質問したり、自分の意見とすりあわせることをやった。それにより相手を強く否定することが防げたと実感した」

・「相談や依頼の際にあらかじめ話の展開を想定しておき、選択肢をもつことでスムーズに話ができた」

・「アクションプランを紙に書いて見える場所に貼っておいたので、見るたびに意識づけすることができた」

・「会社携帯の待ち受け画面に、わたしメッセージで伝えるとしたことで、これまでと違う伝え方をできるようになった」

・「家族とのコミュニケーションでも、断定的な言葉遣いを質問に変え、その後に提案をするようにしたら、お互いの感情で言い争うことがなくなり、よい関係性が保たれた。たとえば、今まではテレビがつけっぱなしの場合に〜(略)」

今日は「きく」を中心に行いましたが、皆さんの吸収力を感じる場面が多数ありました。

すごい。

そして皆さんからたくさんの学びをいただきました。

残り2回も楽しみます!
]]>
Mon, 11 Mar 2024 00:00:00 +0900